にぎやか茶房 幻庵別院

食べ物のこと、お茶のこと、台所道具のこと。 我が家の「食」じゃんるの日記です。

2004年04月

加賀老舗祭にて こもかぶり

デパートの物産展に行ってきた。
丸八製茶は今年も出店していなかった。
出店やめたのかなぁ?。

お菓子屋さんの実演で
「こもかぶり」というお菓子を買ってきた。

どら焼きを薄くしたような皮にあっさりした餡と
まるまる一個大きな栗の甘露煮が入っている。

娘はこの栗だけ食べ、息子は皮とあんこだけ食べる。
二人で一個で良いのでは?と思うのだが
ここはお子様、やはり1人一個手にしたいらしい。
しかたないので母は二人からいらないものをもらって
一個にして食べる。
・・・ちょっと哀しい。

購入してきた当日。
さて、食後に食べようと手を伸ばすと痛い旦那の一言が!
「一日おいて、なじませてから食べてくださいだって」
・・・それって、哀しくない?
寂しくない?????
今日食べたくて買ったのに(T_T)
そんなことなら、となりで売っていた
「ふくさ」も買ってくるんだったよ。

・・・仕方がない、とっておきの「ねこのたまご」出しちゃうぞ。

中国茶・包種茶

旦那が通販で購入。
95才の老師が作ったお茶だそうで。
このところ毎年毎年
今年で最後かもと失礼なことを
言いながら購入しています。


で、このお茶。
おいしいんですわ。
これがまた。
鉄観音もあるんですけど、
こちらは旦那が好きなので
なかなか私には淹れてくれません。
秘蔵らしいです(ずるい!)
livedoor プロフィール
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ